お知らせ

 令和2年3月31日の小野新町小、夏井一小、浮金小、飯豊小の廃校を受け、小野新町小の校舎を使い、4月1日、小野小として開校しました。児童数、459名です。教職員一同心を一つにし、保護者のみなさまや地域のみなさまとともに「さらにすてきな学校」を創るためにがんばります。

小野小学校ブログ

今日の小野小学校は?

晴れ 真新しい下駄箱

今日は,西校舎に下駄箱が届きました。

これは,森林環境交付金事業の一環として,

町の大工さん方が作ってくれた下駄箱です。

校内美化委員会の子どもたちも,仕上げの一つとして

釘打ちのお手伝いをさせていただきました。

思いのこもった下駄箱。

大切に使っていきたいと思います。

 

廊下を歩いてみると

昨日は授業参観が行われました。ご来校いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 

廊下を歩いてみると、各学年の学びの足跡を感じる掲示をたくさん目にします。

一部ではありますが、ご紹介します。

1年生教室の前には、図工で描いた絵が飾ってあります。

自分の知らせたいことが伝わるよう、表情が豊かに描かれているものもありました。

 

 

2年生教室に掲示してあったのは、生活科の学習でまとめた新聞です。

3年生への進級に向け、3年生はどんな勉強をしているのかを調べてまとめていました。

 

教室の入り口には、かけ算九九の掲示も。

2学期後半から、一生懸命がんばってきた2年生。もう覚えられたかな?

 

3年生教室には、すてきな木が掲示されています。

友達のよいところを見つけるたびに1枚ずつ増えていくのだそうです。

 

杉の子・あすなろ学級の前には、かわいいおひなさま。

3月の雰囲気にぴったりですね。

 

4年生教室には、総合的な学習の時間に学んだ、夏井川についてまとめたものが掲示されています。

土地の様子や水生生物、水のよごれなど、さまざまなテーマで調べてまとめました。

 

5年生・6年生教室には、習字が掲示してありました。

一画一画、一生懸命書いたことが分かる文字です。

6年生を送る会★オンライン★

今日は、6年生を送る会を行いました。

新型コロナウイルス対策で、全校生が集まれないため、

校内の各教室をオンラインでつなぎ、

送る会を実施しました。

 

初めての試みの6年生を送る会のため、子どもたちも先生方も試行錯誤の連続でした。

画面を通しての交流でしたが、呼びかけあり、プレゼントありと

いつも以上に工夫を凝らした内容となりました。

在校生から6年生への感謝の気持ちが込められた素敵な会でした。

 

 

休み時間の様子

ここ数日、晴れた日が続いています。

休み時間になると、校庭のあちこちで子元気に遊ぶ子どもたちの姿が見られます。

 

なわとびはぐんぐん上達中。

後ろ二重跳びなどにも挑戦している子がいました。

 

3年生は、一輪車に挑戦!

すいすい乗りこなす姿を見られる日も、そう遠くはない気がします。

 

追いかけっこをして遊んでいたのは、1年生と6年生。

もうすぐ卒業してしまう6年生。

本気になって1年生と遊び、共に笑い合う姿がとてもほほえましかったです。

きのうの雪

昨日も朝から雪が積もった小野町。

通学路の除雪には、地域の皆様にたくさんのご協力をいただいています。いつも本当にありがとうございます。

 

スクールバス利用の子どもたちに聞くと、

「家のほうはもっと雪がつもってました!」と教えてくれました。

雪にも負けず、元気に登校してきてくれてありがとう!

 

校庭も真っ白でした。

 

休み時間には雪合戦など、元気に雪遊びをしていました。

子どもたちと一緒になって遊ぶ先生たちの姿も。

 

この雪も徐々にとけてきています。

今朝は、雪解けのあとが凍っているところがあちこちにありましたが、週末は暖かくなるようです。